ロダン&フィールズを楽しむ
2020年11月24日

敏感肌用スキンケア化粧品のランキング

敏感肌用スキンケア化粧品のランキングでは、いくつかのポイントをクリアした製品が常に上位に入っています。そのひとつが、「セラミド」が配合されているものです。そして、肌に刺激を与える成分が使われていないことと、使い続けられる価格であることが重要です。セラミドは本来肌が持っているもので、肌の細胞間を埋める細胞間脂質のひとつです。

年齢などで不足すると、乾燥肌を引き起こしたり、肌バリアの力が十分に発揮されず、外部刺激から肌を守ることができません。セラミドの中でも、ヒト型セラミドがおすすめで、他のセラミドよりも馴染みが良く、肌に優しいと言われています。また、肌の悩みは敏感肌の方が多く、肌が弱くてもそれに対応できる製品である必要があります。例えば、老化に関して言えば、乾燥肌でもある敏感肌は、そうでない肌質よりも年齢のサインが出やすいと言われており、肌が弱くてもエイジングケアを取り入れたいと思うのは当然のことです。

美白に関しても、美白成分は肌への刺激が強いものが多いと言われており、使いたいけれどなかなか使えないということがあります。このように、敏感肌でもそれぞれの肌悩みに対応できるスキンケア化粧品がランキングで上位に入ります。さらに、ランキングに入っている敏感肌用スキンケア化粧品の共通点は、やはり低刺激ということです。エタノールやパラベンが使われていないもの、無香料で無着色のものが人気です。

肌が弱くてなかなか良いスキンケア化粧品に巡りあえない場合は、ランキングで上位のものを使ってみるのも良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *